文具マニアのFPこみなみ通信

文具マニアのFPこみなみが、仕事でがんばる皆さんのために、お金の話やおすすめの仕事文具をご紹介します。

セミナーに参加していただきありがとうございました!

2020年7月3日 守口市役所の会議室で、ファイナンシャルプランナー講師として、初めてのセミナーをさせていただきました。

 

「アフターコロナ時代の家計アドバイスのツボ」

 

主催者は、大阪の名門・守口のSG大阪ウッドクラブ。

SGとは「スタディーグループ」の略。

FPが最新情報を学ぶために講師を招いて勉強会を行っています。

 

私が企業年金の試算をしていた経歴から「ライフプランニング」のカテゴリ講師。

AFP・CFPの継続教育研修として、受講者に2単位を付与するセミナーです。

 

正直、すごいプレッシャーでしたが、朝日新聞「語彙読解力検定」の問題や「デジタルナーシンググラフィカ」などの教材を作っていた経験を活かして、なんとか体裁をまとめました。

 

 

f:id:fpk2017:20200703014434j:plain

(Photo: 写真AC 紺色らいおん)

私はFPになって、まだ3年しかたっていません。

FPの中には税理士や社労士、宅建士など、専門知識の深い方が多く、自分のような経験の少ない者が「教える」という大それたことを…という気もしましたが。

 

「経験が足りない分、経験する場が必要でしょう」ということになって、今回のセミナーが実現しました。

 

会場は「3密対策」をしていますが、人の集まりが悪いのかと思ったら、そうでもありませんでした。

お忙しい中、セミナーに来ていただいた方、本当にありがとうございました。

 

ワークショップあり、ストレッチあり、小テストありと、盛りだくさんな内容になってしまいましたが、参加者のみなさんに楽しんでいただけて何よりです。

 

今回、講師を務めることで、自分の至らなさを感じ、まだまだ勉強を続けないといけないと思いました。

これからもがんばりますので、皆さんのご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。

 

(この記事は2020年7月3日の情報を元に書いています)